医療法人社団 歯周病センター 山田歯科成瀬クリニック

  • お問い合わせご予約はお気軽に
  • 042-739-3006
  • お問い合わせご予約はお気軽に受付時間 9:00~12:30 14:00~18:00(日・祝日休診)

採用情報

歯周病豆知識

「舌の掃除」をする人もいますが、具体的にどういった効果があるのでしょうか?普段から舌の掃除もしたほうがよろしいのでしょうか?

2019年2月10日 (日)

通常舌は、きれいな赤い色をしていますが全体的に白くなってくると問題が起きてきます。その代表的な症状が、口臭です。舌の表面は、上皮による4種類の乳頭(糸状乳頭,茸状乳頭,有郭乳頭,葉状乳頭)で構成される。その舌の上皮が伸びたものに細菌や食べカス、粘膜のカスが付着します。それが舌苔です。舌苔は、人によっ …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

一週間前に左下の親知らずを抜きました。痛みが強いので鎮痛薬を飲んでい続くものなのでしょうか?

2019年2月10日 (日)

親知らずを抜いて2~3日以降に出てくる痛みは、患部の感染が疑われます。その大半がドライソケットです。。ドライソケットは、抜歯後の治癒不全で骨の感染によって生じます。通常、抜歯後は患部が血液で満たされ血餅と呼ばれる血液の膜ができます。血餅はいわゆる口の中にできる「かさぶた」です。それが術後に激しく口を …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

歯周病は全身にも関係があると聞いたのですが、どのようなことでしょ うか?

2019年2月10日 (日)

歯周病は、細菌感染症であり、病気の進行により歯周組織に限らず様々な全身疾患(循環器疾患、誤嚥性肺炎、糖尿病、リウマチ、早産・低体重児出産など)に影響を与えることが最近の研究からわかってきました。 そのメカニズムは、歯周病の進行により細菌の産生する内毒素により歯肉の毛細血管が危弱になります。危弱にな …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

親知らずは抜いた方がいいのでしょうか?

2019年2月10日 (日)

親知らずは、智歯ともいわれ、退化傾向が強く、歯茎に埋まっていたり、形に多様性があり、生えてくる位置異常などを認めることが多くあります。そのため歯ブラシが上手にできず炎症を起こし、腫れたり、痛んだりすることがあります。これを智歯周囲炎と言います。智歯周囲炎は、他の歯でいう歯周炎で、ひどくなると顔貌が腫 …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

歯周病で歯が抜けて、入れ歯を作りましたが、最近、入れ歯が不安定で、 噛みにくく、話しにくくなりました。入れ歯を作り直さなくてはいけないの でしょうか。歯周病の人は、どのような入れ歯を作ったらいいのでしょうか。

2019年2月10日 (日)

歯周病が原因で歯が抜けた場合、虫歯の場合とは違い入れ歯が装着される土台の歯ぐき(顎堤)に大きな違いがあります。それは、歯周病と虫歯の病気の特徴に関係があります。歯周病は、慢性疾患と言われ長期間歯ぐきに炎症があるために、歯の周囲の骨(歯槽骨)が溶けてしまうことで歯を失います。一方虫歯は、歯に限局した病 …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

教えてドクターQ&A NO3 歯ぎしりについて

2017年4月26日 (水)

Q)  家族から歯ぎしりを指摘されました。疲れやストレスのせいかと思っていますが、歯科受診は必要でしょうか?   A) 歯ぎしりは、口腔悪習癖です。つまり病気ではありません。歯ぎしりをすることによってストレスを解消できることもわかっております。 しかし歯のことを考えると、 …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

教えてドクターQ&A NO2 口臭について

2017年2月2日 (木)

  Q)  朝起きると、妻によく口臭がすると言われ、歯科医院へ行ったのですが歯周病もなくどこも悪くないとのことでした。何が原因なのでしょうか?   A) 口臭の原因は、大きく2つに分けられます。1つはお口からの問題です。大きな穴があいた虫歯や重度の歯周病があると …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

教えてドクターQ&A NO1 差し歯の脱離について

2016年10月20日 (木)

Q) 差し歯が何度も取れ、その度に歯医者でつけてもらいますが、何か考えられる原因はありますか?次取れたら、入れ歯かブリッジにした方がいいと言われましたが、他に方法はありませんか?   A) 差し歯が取れてしまうには、幾つかの原因が考えられます。まず差し歯の土台に十分な長さがある …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

虫歯菌が脳出血に関与

2016年2月18日 (木)

歯周病菌が、動脈硬化性疾患(心内膜炎、心筋梗塞など)や脳梗塞に関係してるのは 明らかですが、最近の日経新聞で虫歯菌が脳出血と関係があることが判明しました。 虫歯菌の代表的な細菌が、ミュータンス菌です。 そのミュータンス菌が脳出血の発症に関与していることが、国立循環器病研究センター、 …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

健ナビ薬局とコラボ講演

2016年2月16日 (火)

2月の13日は、当院の近隣の健ナビ薬局で健康セミナーを行ってきました。 テーマと糖尿病です。 私は、歯周病専門医ということで、糖尿病と歯周病についてお話しをさせていただきました。 健ナビ薬局さんは管理栄養士の西村さんが糖尿病予防の基礎ということで食事のポイントについて講演されました …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

意外に厄介な口内炎

2014年3月5日 (水)

口内炎は体力が落ちた時、胃が弱っている時などに起こります。また食事中に口の中に傷ができてしまったときにも口内炎になることがあります。口内炎は、アフタ性口内炎が一般的で白く丸い潰瘍(粘膜の一部が剥離した状態)です。複数できることもあります。熱いものやしょうゆなどの調味料、刺激物に痛みを生じます。普通1 …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

かぶせものの治療―セラミックは歯周病になりにくい!-

2014年3月5日 (水)

かぶせ物の素材は、銀歯、ゴールド、セラミックの3つがあります。 かぶせ物の治療に使用する素材で、みなさんはどのような基準でお選びですか? ①    見た目(審美性) ②    丈夫さ(耐久性) ③    アレルギー 素材には特徴がありますが、歯周病になりにくい素材があり …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

歯周病は治療すれば治るの?

2013年10月2日 (水)

歯周病は一度なってしまったら、基本的には治りません。 だから早期発見早期治療そしてそれ以上悪くならないためのメインテナンスが大事なのです。

カテゴリー: 未分類

続きを読む

歯周病感染者はギネスも認定!

2013年10月1日 (火)

ギネスブックによると最も多い伝染病は『風邪』ですが、最も多い病気は『歯周病』だそうです。 『全世界で最も患者が多い病気は歯周炎などの歯周病である。地球上を見渡しても、この病気に冒されていない人間は数えるほどしかいない』—ギネスブック2001、きこ書房 平成23年日本の歯科疾患実態調査でも成人 …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

歯槽膿漏と歯周病は違うの?

2013年9月30日 (月)

歯周病は以前は、歯槽膿漏と呼ばれていました。 歯槽膿漏は、歯ぐきから膿が出る病気という 意味ですが その他にもさまざまな症状があることから、 現在は歯周病と呼んでいます。  また歯周病は、生活習慣病とも言われ、 気がつかないうちに進行することから、老化 と勘 …

カテゴリー: 未分類

続きを読む

歯周病豆知識 開始!

2013年9月27日 (金)

この度、歯周病豆知識を開始いたしました。 これから皆様の歯の健康に役立つ豆知識を更新していきますので、ご期待くださいませ!

カテゴリー: 未分類

続きを読む

  • スタッフブログ
  • 歯周病豆知識
  • 問診票ダウンロード
  • 歯周病インプラント専門外来 山田歯科クリニック成瀬 監修

医療法人社団 歯周病センター 山田歯科成瀬クリニック

〒194-0045 東京都町田市南成瀬1-4-5

  • お問い合わせご予約はお気軽に
  • 042-739-3006
診療時間 日・祝
9:00〜12:30
14:00〜18:00

休診日:日曜日、祝祭日

Copyright (C) Yamada dental naruse clinic All Rights Reserved.